時間の使い方

私の母は、40代から糖尿で50代で眼底出血、61歳で人工透析始まって、73歳で亡くなった。10年生きるつもりで、心臓バイパス手術したけど、5日で亡くなっちゃった。父親は67歳で脳梗塞12年半寝たきりで、79歳で亡くなった。私の時間は、誰にもわからない。
ただ、自分の中で、仕事出来る年齢って限られてるって思う。
誰かに気を使われたり、何回も同じ話きき返したり、自分の頭がカチカチになって、何でもダメダメ、ネガティブ推測しか出来なくなったら、(犬の老犬行動と似てると勝手に思ってる)一線から退く時だと思っている。じゃあそれまでどうするか?
それは、最後の使命、後継者を鍛え育てる事。
そのタイムリミットを決めました。
現在カウントダウン中です。
カウントダウンのアプリ使ってるんだけど、これ仕事にも使えるよ。
だいぶ、プレッシャーなるけど(笑)
若い人にも、もっと計画性持って仕事して欲しいな。
お金や環境は、差が有るけど、もっとも平等に与えられるもの、それは「時間」
大人も、子供も、おじいちゃんもおばあちゃんも、みーんな1時間60分
鈍臭い私は、素早い人より、同じ事しても三倍かかる。って事は、他の人が1時間で出来る事は、3時間前からやらないと行けない。
そんな計画も出来る。
「出来ない」って諦める人多いけど、どれくらい、どんなふうに頑張ったか、もう一度振り返ってみてからにしたら?
時間の使い方ってほんと大事です

地球の仲間たちと一緒に暮らそう計画!「人も動物どこが違うんじゃーい」

人間だけが何か特別に思ってませんか?犬だって猫だって人間だってみんな同じ。日常の出来事を、ちょこっとまゆまゆ風に解説しながら気ままに更新いたします